2008年12月31日水曜日

ゆく年くる年

もう今年もあと数時間で暮れようとしております。
この1年を振り返って、思うこと。
不景気のあおりを食らって、経済的には大変厳しい年でしたが、
とりあえずは健康で過ごせたことに感謝したいと思います。
自分自身を変えることは難しいですが、いろいろ興味のあるものにチャレンジしました。
成功したものもあれば、なかば挫折したものもありました。
多くはありませんが収穫もそれなりにあったと思います。
このご時世を考えると、来年は不透明過ぎてよくわかりません。
でも、ガンバルっきゃないっしょってことで、来年もよろしくお願いします。

では、皆様、良いお年をお迎えください。

2008年12月29日月曜日

冬になると


冬になると聴きたくなるのがThe CorrsのUnplugged。
Jimi HendrixのLittle Wingのカバーがカッコよすぎ。

マイムマイム編(謎)

先週末の乗鞍高原でのスキー(マイムマイム編)
kosukeさんの革靴に鱗板の滑走はピュア・テレマークですね。
Featuring:Kosuke
撮影:waたり
編集と選曲:オレ

video

2008年12月28日日曜日

癒し系

先週末の乗鞍高原でのスキー(癒し系編)
一昔前から見れば、みんな上手になりました。
Featuring : つか
撮影:waたり
編集と選曲:オレ

video

2008年12月27日土曜日

オープン前日



立山山麓スキー場は明日から営業開始です。
気になる雪の量ですが、ちょっと少なめな感じですが問題なさそうです。雪質はいいです。

今日は、スクールの若手二人を道づれにして、中腹あたりまで2本ハイクアップして、ヤッホーでした。

2008年12月25日木曜日

この冬


SAJ立山山麓スキースクール・らいちょうバレー校で、テレマークスキー・レッスンをすることになりましたのでお知らせします。
テレマークスキーの楽しさを教えられたらいいなと思ってます。


2008年12月24日水曜日

Merry X'mas





イルミネーションがキレいな夜の遊園地に行ってきました。周りは当然若いカップルが多いですが、ご年配のご夫婦もちらほら。こういうの初めて行ったけど、なかなかいいもんです。


2008年12月23日火曜日

お〜さぶっ!


けさは冷え込んだみたく、雪の下が凍ってる。
凍ってもサーフィンに出かける。
海に行く途中の堤防道路のあちこちに車がいっぱい落ちている。
慎重に行かねば。
そそくさ着替えて入水じゃ、、、な、なんと砂浜も凍っておるではないか。
砂浜に足跡が付かないので、コンクリートの上を歩いてる感じがする。

ブレイクの良いところは20人程のサーファーで埋め尽くされて、セカンド・ブレイク狙いにしたが、なかなかいい波が来ない。5本ほど乗ってジ・エンド。
たぶん今年最後のサーフィンなんだけど、ちょっと物足りない感じ。

2008年12月22日月曜日

思ってたより、、、


友達のO勢待君からの熱いラブコールで、たくさんの友達テレマーカーが集ってる乗鞍高原スキー場に行ってきました。スキー場に着いてビックリ、雪が思ってたよりいっぱいある。
実はO勢待君、今日が初めてのテレマークです。まずは何も言わずにテキトーに滑ってくださ〜いってことで、本人、もくもくと滑りますが、思ってたより、転ばないじゃないですくぁ〜、ちょっとつまらん。
オレ的には顔面制動鼻血ブ〜の流血事件を期待してたんですがね、、、ウソです(笑)
終了間際にほんのちょっとレクチャーして、次回に繋げるのこころだぁ〜。
終わってから、うまい蕎麦食って、皆さんが泊ってる宿にお邪魔して、勝手にお風呂頂いて、超ご満悦で帰路についたオレたちでした。O勢待君、やる気まんまんでした。

*さんすけさんの写真を勝手に転用しました。すんません。

2008年12月19日金曜日

HAPPY HOLIDAY


今日、粟巣野にあるKAKIさんからフォトフレーム届いた。この時期の楽しみのひとつです。KAKIさんありがとうございます。

この不況のおり、なかなかKAKIさんとこの家具を買う余裕がないオレですが、頭の中は欲しいもんだらけです、ハイ。
いつになるかわからんけど、まずはコーヒーテーブルの購入を目標に頑張ってみっかな。



楽しい1日

天気がすごく良くて、岩瀬浜の波も良くて、気分も良くて、海に入ってる面子もいいし、ライディングもそこそこ出来たしで、楽しいサーフ日和でした。いつも、こんな感じだとめちゃくちゃ幸せなれるんだけどね。

2008年12月17日水曜日

トレーニング


先々週あたりから、ウオーキングとローラー台で体脂肪燃焼系+持久力系の冬のトレーニングやってます。年々、やるのが億劫になり、いつもの年より1ヶ月くらい遅れての開始です。スイッチが入ってしまえば、ど〜ってことないんですが、、、。ウオーキングにせよローラー台にせよ、iPodは欠かせません。オレの場合はどちらかと言うと、トレーニングより音楽を聴くのが第一目標かもしれません。だからトレーニング用プレイリストのアップデートを頻繁にやれば、トレーニングも楽しく効率的になります。
と言いつつ、あるものの本によれば、音楽を聴きながらのトレーニングの効果は得られにくいと書かれてたりしますが、本当ですかね??効果もそれなりに求めたいですが、継続して行くほうが肝要かと。


2008年12月14日日曜日

ハイブリッド


週間天気予報をみても、来週は気温10度超える日ばかりで一向に雪が降る気配なし。
波は週なかばにありそうですが、、、。
どんよりと重い鉛色の空の中、やはりどんよりと重い体に鞭打って、サーフィンへ出かけることにした。あまり良いとは言えないコンディションでもサーファーがいっぱいおるわおるわ。
新しいセミドライスーツのテストを兼ねて入水。2本くらい満足なライディングが出来たので1時間半程でジ・エンド。
海から上がって、セミドライスーツの上半身部分を脱いだところで、突然アラレがスゴい勢いで降って来て、裸な上半身は冷たいやら痛いやらでハイブリッドな未体験ゾーンに突入。(笑)
ほんの1〜2分の出来事にめちゃくちゃBINGO!!なオレ。その後、アラレが降ることはなかった。


2008年12月13日土曜日

予防接種


きのう、インフルエンザの予防接種を受けてきた、10年ぶりくらいかな。
多分、この冬は体を寒さにさらす機会が増えそうなので、当然、抵抗力が落ちるしで、
そんなときにインフル君にやっつけられないように、転ばぬ先の杖である。
インフル君の型が違えば、単なる高い注射にしかならないんだけど、接種することによって、当たる確率が下がるのには間違いない。

2008年12月9日火曜日

ツケ

アホか!のツケが廻ってきて、ちょっと胃腸風邪みたいなもんになってました。
忘年会での暴食もあって、結構キツかったですが、おかげで減量も出来ました。(笑)
今は元気ですが、週末まで海は禁止します。
あっ、それと海から上がったあとのビーチサンダルでうろうろするのもやめときます。

2008年12月7日日曜日

アホか!


午前中、健康診断を受けたあと、現場の下見して、ちょっと出遅れて岩瀬浜へ。
砂浜に雪積もって真っ白じゃないですか。そそくさとウエットスーツに着替えて雪の積もった砂浜をサーフボード抱えてプチラッセル。アホか!と言いたくなる光景。波はスモールコンディションながらも板の性能に助けられて、それなり満足な90分でした。立山連峰くっきりと綺麗だし、黒部方面には蜃気楼も見えて絶好のサーフ日和。海から上がって着替えたあとでも、靴下を履かずにビーチサンダル姿でうろついてるオレ、やっぱアホか!と言いたくなる。雪の上のビーチサンダルは足ちべたいに決まってます、ハイ。明日あたりシモヤケになっとるかも。

2008年12月6日土曜日

アパート


うちの前に、夏から建設してたアパートがどうやら完成したらしい。
駐車スペースのほかに、ちゃんとグリーンスペースもあっていい感じ。
まだ車が停まってないこともあり、広くて明るく感じる。
ドリンクの自販機もあるし、うちに遊びに来られる方はここで購入してマイドリンク持参でお願いします。(爆)

2008年12月5日金曜日

♪雪やこんこん・・♪


明日から雪が降るとの予報。そいでもって仕事で使ってる軽四のスタッドレスタイヤを購入。
なんせ軽四は初めてなんで、いろいろとビックリすることがある。
まずはタイヤの値段がリーズナブル、小さい軽いで交換が楽などなど。

2008年12月3日水曜日

も、ひとつ動画

光と影

ロケ地:立山
撮影:K田 誠
ライダー:佐伯 I雄
編集と選曲:オレ

急斜面で落差を大きくとったターンは美しい。
スローで表現しても、そのスピード感は伝わってくる。








video

2008年12月1日月曜日

秋と冬の狭間で


マイ・スキーシーズンは幕開けしたものの、立山はきのうでクローズ。
近場のスキー場オープンまでは3週間あるし、、、。

けさの富山県地方、初霜初氷を観測とのこと。
そうくると、やっぱ海がいいでしょってことで岩瀬浜。(笑)
今日の岩瀬浜、いい感じで波があります、でも流れが強いです。
ひたすらパドリングで肩と腕と背中がパンパンです。
土曜日の立山ツアー時の下半身筋肉痛と重なって全身筋肉痛なってます。

街の紅葉も落葉や枯葉にかわる、秋と冬の狭間で。

2008年11月30日日曜日

山のもん、本格的始動

この週末に天気のいい日を選んで、立山に行かないかと誘われた、
それも扇沢からの入山とのこと。スケジュールをなんとか調整して、参加した。
役割的にはカメラマンらしいが、逆に被写体にならせて頂いた。
扇沢からの入山は小学校6年生の時と、24歳の頃に一度、今回が四半世紀ぶりのエントリーで3回目となる。過去の二度は体感的にはあまり良く憶えてないが、今回は、その乗り換えの多さや移動が結構キツいと実感。いつも富山から入山してる我々は温室育ちに見える。(笑)扇沢から入山される方には悪いけど、アレ、体に悪いですよと言いたくなる。
始発が1時間遅れて快晴の室堂へ。
バスの遅れでハイクアップ開始がかなり遅れた。最終便が15時15分だとのこと。
行動時間の少なさと意外に早い天気の崩れにプレッシャーがかかる。

ここのところ、海ばかり入ってたので、脚に重力がかかっていなかったので、ちゃんと歩けるだろうか?初滑りだし、ちゃんと滑れるだろうか?と不安要素がいっぱいのオレ。
雪の深さと質、メンバーになんとか助けられて満足なデイ・ツアーができました。

カメラを回してくれたwaたり。君、ありがとう。
なので今回は2分の超豪華版な動画で音もでます。
(会社のPCでご覧のかた、お気をつけてください)

video

2008年11月26日水曜日

季節もん


クリスマスも近いことだし、久しぶりに聞いてみっかなクリスマスCDを、、、。
で、取り出したのがタイトルもずばり『All−Star Christmas』。17組のアーティストによる18曲と超豪華版。メジャー中のメジャー・ソングもあれば、ど・マイナーものもあってバラエティーなのがいい。Jeff Beckの『Amazing Grace』とKeb' Mo'の『Jingle Bell Jamborre』は大好きだ。ほかにもGloria Estefan、Basia、など海で聴いてみたいクリスマスソングだね。
名曲『Last Christmas』とBaby Faceが歌う『Have Yourself A Merry Little Christmas』が山で聴くベストチョイスかな。

2008年11月24日月曜日

連休3日目

きのう、おとついとかなり疲れた感があり、ひたすら寝る寝る時々食べるそして寝るの一日。
おっ、携帯に着歴が、、、『波がいいぞ!』とのメッセージに今頃気づくオレ。
なんだか、もったいない気持ちでいっぱい。

連休2日目

朝7時半に立山駅集合。しかし高原バスの運行の目処がたたない。
9時頃に立山スキーを断念して帰宅組、栂池遠征組、海組に別れての行動となる。
みつさんとオレはセット替えをして海へGO!しかし入水ポイントがなかなか決められず、戸惑うばかりで時間を費やしてしまう。最初に入ったところがジャンクなコンディションでパドルアウトできずに敗北感いっぱいで、このまま退散か、ポイント移動か悩むところとなる。とりあえずはポイント移動を選択する。ラッキーにもいいところが見つかったので即入水。終了30分前あたりからコンディションがグングン良くなる。みつさんのライディングもバンバン決まりだす。
ラスト1本はこの日のベストサーフとなるロングライディングを決めた、みつさん超ご満悦。
朝一番、スキーウエアだったのに日没近くにはウエットスーツを着ていた二人には妙に長い一日になった。
*楽し過ぎで写真を撮ってません。

連休初日




先月、百川でサーフィンを楽しんだ面子で岩瀬浜へ。
すんご君、ロングボードでデビューです。フィンの取り付け方を教えてもらって即入水。
ショートボードより楽しそうです。
富山湾初挑戦となる、みつさんもご満悦といったところです。
午後からは、みつさんの呼びかけで始まった冬山安全祈願祭です。
今年で3回目を迎え、たくさんのテレマーカーが集まってくれました。
おかげさまで、山への安全意識が高まってきました。
芦峅寺にある雄山神社に参拝したあと、夜の宴に突入by立山館。
海の幸山の幸満載でした。

2008年11月20日木曜日

てんこもりな1日パート2


夕方、ちょくちょくと行く小シアターにマイナー映画を観に出かけた。タイトルは『ジャージな二人』。出演は鮎川誠と堺雅人。
かる〜い映画なんだけど、鮎川誠の圧倒的な存在感と堺雅人が醸し出す空気感がバランス良く表現されてる作品です。
サンハウスのデビュー当時から鮎川誠のファンでして、デビューアルバムの『有頂天』は良く聴いたもんです。ストーンズのキースの大ファンでもある鮎川のギタープレイは最高にクールです。堺雅人はNHK大河ドラマの『新選組』での山南敬助役が印象的だったのでファンになって、今年の大河ドラマ『篤姫』での演技も最高でさらにファン度がアップしました。
で、このふたりが共演すると聞いて、今回の興行を首を長くして待ってました。
実はこの小シアターは好きな映画をリクエストすることが出来て、リクエストの多い作品が上映されるそうです。当然、この作品もリクエストしました。(実際に投票したのはカミさんですが)次はなにリクエストしようかな?


てんこもりな1日


ここんとこずーっと天気が悪いので、仕事が滞ってます。
今日も現場の下見だけで、事実上開店休業状態。
そのぶん、海には行けるんですが、、、。
現場下見のあと、きのう独り占めした海へ、、、すると今日はたくさん人達で賑わってた。
県東部の河口があまりいい状態じゃないらしく、ここに集合って感じです。Graceの板に乗るS谷プロサーファーも来富とあって、若手サーファー達も大勢刺激をもらいに来てました。
海に着くなり、BOUZのM浦さんに、紹介された人がジョエル・チューダーの板を輸入してるディラーの社長さん。この社長さん、すごく感じのいい人でして、世間話しをしてるうちに意気投合してしまって、海に入るタイミングがかなり遅くなってしまった。
入水したはいいが、この豪華な面子で、果たして波に乗れるのだろうか、オレ?
それが、これまた不思議な感じであるけど、それなりに乗れたんですよ。
いっとき蜃気楼も出てて幻想的でした。蜃気楼をそーっと社長さんに教えてあげたら、えらく喜んでました。でも波質はきのうのほうが良かったかな。
*ライダーはBOUZの若手サーファー

video

2008年11月19日水曜日

冬型気圧配置強まる



なんとフロントガラスの上に雪っぽいものが、、、。
そんな寒い中、やっぱりそそくさと海に出かけるオレ。
今日は一人っきりで常願寺川河口ライトへ入る、水が冷たそうなのでサーフブーツ着用、ついでにウエットな帽子もかぶって入水、『お〜マテリアル・チョイス大正解』。サイズは腹くらいで時たま胸。今日はなんと言ってもレギュラーのブレイクがすばらしい。強いオフショアで初速がつきにくいのと、海から立ち上がる靄でセットが目の前まで来ないとわからないのが、ちょっと難点だったけど、バンバン乗れて楽し過ぎで、ちょい時間をオーバー。

立山もいい感じで雪降ってそうで、今度の日曜日が楽しみだけど、週間天気予報でみると天気悪そう。上方修正に向かって欲しい。

2008年11月18日火曜日

油の価格


冬は夏に比べるとガソリンの消費が多いし、灯油もそうだし、値段が下がってくれるのはホント助かる。ところが仕事で使ってる塗料や溶剤関係は一向に値段が下がってこない。お〜い、メーカーさん頼みますよ。

2008年11月15日土曜日

ネットサーフィン、ダラダラ波


今日、波がないことは気圧配置からわかってたので、ゆうべは珍しくテレビを観ながら夜更かしをした。けさ起きて一瞬、自転車にでも乗ろうかと考えたけど、サーフィンのおかげで上半身が重くなってることを思うと引いてしまった。結局、朝からダラダラと家で過ごす。ネットで欲しいサーフボードを検索したりして、『まさにこれ、ネットサーフィンやないけ!!』と思いながらテキトーに過ごす。昼寝したりテレビ観たりで、なんだか粗大ゴミ化してるオレ。夕方、銭湯に行くことを思いつき即GO!  銭湯でもダラダラと1時間。湯に浸かりながら、ふと考える、このダラダラにも大義名分が欲しいなと、、、。『来週からは冬型強まるしことだし、海に山に大忙しな感じになりそうだから、そのための充電だぁ』と勝手に言い聞かせることにした。明日こそは、体を動かすぞ〜のこころだぁ!

2008年11月12日水曜日

冬支度

きのう今日と、らいちょうバレー・スキースクールの建てやのお色直しをしてました。当然、仕事としてですよ。
スキー場のベースエリアがちょうど紅葉真っ盛りで天気も良く気持ちのいい日でした。
スキー場サイドから指定された色がひまわり色(サンフラワー)でして、この色はなかなか本職泣かせの難しい作業でした。
さて、この黄色い建物、今シーズンの雪でどこまで埋まるのやら?

あたりをみると、リフトの鉄柱に登って作業してる人がいたりして、着々と冬支度が進んでる感じでした。


2008年11月11日火曜日

もう!


来年の干支は『牛』と言うことで、『もう!』今年も残すとこ50日ですくぁ〜。で、今日、頼んでいた年賀葉書が届きました。まぁなんと言いますか、年々、時の経つのが早く感じます。

ウチのカミさんは字が上手なんで、宛名書きをお願いしてるんですが、枚数も枚数なんで、毎年断られてます。でね、インクジェット紙のハガキは、字が汚いオレにはありがたい商品です。



2008年11月10日月曜日

ゴクっ、めんつるや、、


西高東低は緩みつつも、波はまだまだ続きます。
けさの岩瀬浜、見た目最高です。きのう、やっつけられてるので恐る恐る入水。オレには、ちょっとデカいですが復帰してから一番いい状態です。とくにグーフィーが見事に炸裂してました。
1本目にテイクオフしたバックサイドも、ブレイクがいいので、これまた復帰後一番になるライディングでした。
ここのところ、ちょっと不調気味だったので嬉しい1本でした。
で、調子に乗ったオレは、たまにしか来ないレギュラーをゲット、これもインサイドまできっちりと決めて、満足満足と言いたいところですが、デカい波に通用する板が欲しいなぁ〜と。
海から上がって、ウエットスーツを脱いでビックリ、内側があまり濡れてないじゃないですくぁ〜。きのうと違って今日はほとんど水を被ってませんでした、、ホッ。
安定したブレイクで、らくちんカレントもありで、老体サーファーには適度かと、、。
でも、もうワンサイズ小さい方がビビらんでいいんですが、、、、。


2008年11月9日日曜日

西高東低


今日の午前中は県西部の方でみっちり仕事して、午後からは海に出撃。
(きのうの事故の相手の方を思うと心苦しいんですけど、、、、。)
とりあえず電話で情報収集、黒部川河口は頭オーバーとのこと、岩瀬浜も頭くらいとのこと。
黒部に向かうと決めてGO! 移動中に電話が鳴る、岩瀬浜へのお誘いだ。少し悩んだけど、今使ってる(実際は借物)サーフボードがスモール・ウエーヴようなので、少しでも小さい岩瀬浜に進路変更。着くやいなや、いきなりデカいセットを目撃。乗れるかどうか、ちょっと不安になるが、やっぱチャレンジでしょっ!!サイズは徐々にアップしてるそうだ、やっぱ西高東低だね、この波は。心決めて、1本テイクオフ『ひょえ〜デカいわ、マジに頭超えてるし』。
その後、アウトにさらに大きのが2発入ってきた、1発目はなんとかドルフィンで持ちこたえたが、2本目は一番パワーのあるところに出くわし、あえなく全自動洗濯機の中へ呑込まれて行った。久しぶりに全自動洗濯機を喰らったので、ちょっとあわてて水の中でもがいてしまった、より酸欠になるわなるわ、やっぱこう言う時は自然体で居なくてはと、昔を想い出した。
こうなると、マジに板を買わにゃいけんな。

きのうも今日も、西高東低というわりには、北アルプスの峰々が良くみえてたので、雪降ってなさそうや。

2008年11月8日土曜日

自分自身への戒めとしての記録


けさ、波乗りに出かけたときのこと、まだ夜明け前、常願寺川河口の波をチェックした後、岩瀬浜に移動しようとしたときにその事故は起きた。
400ccのオートバイと出会い頭で接触してしまった。
幸いにも相手の方に怪我がなくて済んだので、正直ホッとしている。
すぐに警察に連絡して事故処理をしてもらった。
相手の方は、東京方面に1泊2日のツーリングに出掛けられる予定だったそうだ。
自分の不注意から、相手の方の楽しい週末を台無しにしたのはホント、申し訳ない気持ちでいっぱいである。
幸い怪我もなく、物損事故扱いとなり、自分への処分はないと言うことだ。
複雑な心境ではあるが、これも正直ホッとている。
自分自身への戒めとして記録に残そうと思います。

2008年11月7日金曜日

ウクレレ合宿


毎年恒例のウクレレ合宿、なんと今年で7年やってるそうです。
ギター弾けるからウクレレなんて簡単に弾けるだろうと思ったのが大間違いでして、ずるずるとこの世界に引きずり込まれた次第です。
この合宿では毎回ソロ演奏をお披露目してるんですが、1年で一番緊張する日かも知れまん。
今回の演目は『星に願いを』です。楽譜に書いてある難易度はBなんですが、これがなかなか難しいじゃありませんか、運指、音の強弱、1音1音の延ばし方などなど。
練習では上手く弾けるんですが、本番では練習の半分以下の演奏力です。あ〜情けなや。
それでも、終わってみると楽しいわけでして、来年はなに弾こうかと考えてます。
そして、楽しいウクレレな仲間達に感謝です。

2008年11月4日火曜日

得した気分


この3連休、車での移動が合計500km以上。
当然、音楽もいっぱい聴けるので、10年程前に良く聴いてたアルバムを聴くことにした。
その中でもっともTPOにフィットしたのが、このEric Bibb/Good Stuff。
ハートウォームな北欧ブルースで、今の時期にドンピシャなギターワークとボーカルがたまらんね。たまに聴くと当時とはまた違った感覚があり、なんだか得した感じになる。



2008年11月3日月曜日

ECOドライブ


連休後半は毎年恒例のテレマークスキーの仲間でのウクレレ合宿&発表会へお出かけ。
場所も7年間お世話になってる”ロッジ上天気”さん。
ウクレレ合宿&発表会の話題は次の機会に触れるとして、今回は表題の”ECOドライブ”。

波乗りに行くときは、朝早い時間帯なのでアクセルをついつい踏みがちで、不経済&アンチECOなドライブですが、今回のドライブはチャレンジECOです。
他の車の迷惑にならないスピードで片道150kmの距離を往路も復路も3時間15分(休憩含む)で走ってみました。決して遅いスピードではないですが、効率的に走ることを高く意識してみました。乗車人員1名で積荷はギター&ウクレレと譜面数冊、それとお泊まりセットだけで、極力余分なものは積まないようにしました。
結果は往路が14.9km/Lで、往復で17.1km/Lです。下り基調の復路だけで見ると20km/L近くまで延びてるわけです。これは最高記録で自分でもちょっと驚きだし、なにより財布への負担が少ないのが嬉しいです。HONDA  AIRWAVEなかなかやるのぉ〜。
意識の持ち方が大事なんですね、ECOドライブは、、、、。
でもなぁ〜、、早朝はなぁ〜、、、出来るかなぁ〜、、、、。

2008年11月2日日曜日

♪日清焼そば焼こおぅ〜♪


3連休の初日は、やっぱりサーフィン。場所は能登の柴垣海岸。
現役バリバリ時代に最後に入ったポイントがここだったと、うっすらと記憶。
波はGoodだけど、ビーチからファースト・ブレイクまでがスゴく遠い。パドリングがしんどいから、なが〜いライディングしたら、ちょっと休憩。
で、やっぱ、海は焼きそばでしょっ!!ってことで”日清焼そば”ジュージュー。
ソースの香りがたまらんね。
男は上半身裸で鼻歌まじりに♪日清焼そばやこおぅ〜♪

夕方、急に鼻水が止まらんようになった、どうやら風邪をひいたオレ。
11月以降は裸での飲食を禁止にしました。(笑)

2008年10月30日木曜日

なんちゃっては卒業


今週は時間をやりくりして、せっせと海に出かけてます。
きのうは朝4時起床で能登の富来まで出撃、ウフフフフの3時間ひとりじめのサーフィン。
と、言っても今までみたいなタルい波とは違い、完全に冬のスェルに変化してて、手強かった。なんちゃってサーファーだとケガしそうだったんで、マジ・サーファーにスイッチ切り替えたオレ。でもライディングはいつもと一緒。

けさは、きのうの遠征の疲れが抜けきれず、目覚めが辛かったけど、それでも5時に起きて、そそくさ準備して岩瀬浜へ。きのうとは打って変わって、なんちゃってサーファーでも充分に行けそうな波で、ホッ。

こうして何回か通ってると、知ら無い人達といつしか顔見知りになってたりして、お互いに波情報を交換したりして、海の上での会話も楽しくなる訳で、、、。
すると、また行きたくなるから必然と好循環が生まれる。
ついでに肩や胸の筋肉がひと回り大きくなったことだし、もうなんちゃってサーファーは卒業だな、オレ。

2008年10月27日月曜日

寒くなってきました


夕方のニュースで、氷見でブリが大漁、室堂で雪が40センチ積もったと、、、。
そりゃ、たしかに寒いわな。

そんな寒いなか、先月、伊良湖へ行ったメンバーで新潟の能生町で波乗りすることになった。
ジャンク・コンディションを覚悟だったけど、意外にもスモール・コンディションでちょっと複雑。風は冷たかったけど、海水はまだそれほどでもない。

海から、なにげ陸をみれば、すぐそこにコンビニ風売店を発見。
温かいドリンクでも買いに行きますか〜ってことで、ウエットスーツを着たままの買い物。
店のおばさんは慣れてる感じで、驚くことはなかったけど、傍からみるとやはり、変。
急に風が強くなったんで、まぁ、そんなこんなでオモシロオカシク、サーフィン終了。
、、、、ウエット破れとる、ショック!!

2008年10月25日土曜日

久々の休み


ほぼ2週間ぶりのサーフィンに出撃。
今日は能登半島の富来町まで遠征。
道のりが長いので、コンビニで朝飯プラスおやつを買って、ナビをセットして、お気に入りの音楽で出発進行。快適快適。
いつも自転車で通る荒山峠越えで、富来までの最短ルートをとることにした。
このルートだと海が見えるまで1時間半。
最初に見える海は千鳥ケ浜は『なんじゃこりゃ』ってくらいのクローズアウト。
『やっぱ、読みは当たったな』って感じ。とりあえず、BOUZのオーナーに電話で報告。
すると、3人ほど富来に向かってると言うではないか。『こりゃ合流するべ』。
富来に着くと、ジャンクながらも遊べそうなサイズの波ではないか。
まず1人がゲッティング・アウトを開始、なんなくアウトに出た。
オレを含む残りの3人もなんなくパドルアウトと言いたいが、、、、。
パドリングのトレッドミル状態に嵌まったも〜た。
なかなか沖には出れずで、ウエット脱ぎたいくらいにオーバーヒート。
15分近くかかったかな、ゲッティング・アウトに、、、。
今度はこの3人、最初の1本が乗れない、トレッドミルでテンパイしてしまったのだ。
あ〜情けなや。
ま〜そんなこんなで、少し落ち着いてからは、いい感じでサーフィン出来ました。
サイズは復活してから一番大きかったかな?
あとは、グーフィーが結構よくてバックサイドがちょっとイケるようになった。
明日の日曜日はまたまた仕事ですが、来週からは少しは遊べそうです。

2008年10月24日金曜日

重なるもんだね


きのうの夕方、弟からカニをもらって、喜んでいたら。
1時間後、カミさんの実家の両親からもカニをいただいた。
きのうの朝、誰が想像したであろう、カニ三昧な日でした。
カニを食べるたびに思うこと、それは、、、、カニを一番最初に食べた人って、相当に勇気がいっただろうと、、、。
よくよく、見るとかなりグロな感じだしね。
そう、でも最初に食べたアナタが居たから、オレたちも食べれるんですわ。

うわ〜、カメラのストラップがカニ臭いぞ。

2008年10月20日月曜日

コンニチハ

ウチの4軒となりの家に、外人さんが引っ越して来て3年近く経つ。
見た感じインド人かパキスタン人っぽいが、はっきりはわからない?
会うたびに『コンニチハ』と声を掛けてくる。
ある夜、こちらから『コンバンハ』と声を掛けても、必ず『コンニチハ』と返してくる。
朝、会ったことがないので、『オハヨーゴザイマス』と言ったことはないが、
たぶん『コンニチハ』だろうと予想がつく。
2年前、ウチの前のダストボックスにポイしてたはずの壊れた自転車の空気入れが、無くなってた。しばらくすると、外人さんの家の車庫にあるではないか、空気入れが、、、。捨てたものだから、気にはならないが、壊れたものをどうするのかが、気になってしょうがない。



2008年10月15日水曜日

なんじゃ、こりゃ


オレなんてまだヒヨッコだね。
スゴ過ぎます、この人達。

2008年10月12日日曜日

すべてはここから始まった


きのうの予報では、朝の冷え込みが厳しくなると言ってたけど、さほど寒さは感じなかった。それが的中かどうかはわからないけど、波にも期待を裏切られた。
少しでもサイズのある常願寺川河口に入ることした。いまから29年前にここで初めてサーフィンをした、ピカピカの1年生だったオレがここに居たのだ。そしてここで鍛え上げられて、ローカルの一角を担ったこともあった。調子こいてたバチがあたったのだろうか、やはりここでテトラポットに叩き付けられて大怪我をした。それがトラウマになってサーフィンから遠のくきっかけになった想い出深いポイントだ。今は堰堤や護岸が整備されていて、昔と全然、雰囲気が違う。
あるサーフィンガイド誌によれば、このポイントはローカル・オンリーだと書かれてるが、それはあくまでもサイズが上がって、ブレイクが良くなればの場合だろう??で、あたりを見るとビギナーっぽい人が何人か居たけど、どんどんと沖に流されていたが、彼らは大丈夫だったのだろうか?河口は川の流れがキツいので、沖に流されやすい性格がある、同じ場所をキープするだけでも体力の消耗が激しい。ローカル・オンリーと言うよりはエキスパート・オンリーなのでは、、、。1Rを消化後、岩瀬浜へ移動して2R目を消化したけどホント厳しいスモール・コンディションな日であった。

今日からはフルスーツで入水。
あったかいと言うよりは、暑いくらいだ。
いまどきのウエットスーツは良く出来てるな〜と感心してしまう。

2008年10月11日土曜日

スキャット


小学生の頃、由紀さおりが歌うを『夜明けのスキャット』聴いてドキドキしたのを想い出す。
中学生になれば、11PMの♪シャバダバしゃばだば〜〜♪を観て聴いて勝手にハイ・テンションになってたオレ。たぶん、この頃にスキャット好きを植え付けられたのだ。
『夜明けのスキャット』はミュートされたギターのイントロに由紀のスキャットがのかってくるところと、♪ルルル〜が♪ラララ〜そして♪パ〜パッパッ〜と変わってくところが今聴いてもゾクッとくるし、サイコーだね。

きのう買ったコンピレーションCD『Metti Una Bossa A Cena2』、収録曲の半分ほどがスキャットで占められていて、素敵でオサレな曲が多くて嬉しい。さすがはイタリアのスケーマさんって感じです。

2008年10月8日水曜日

初、ローカルポイントへ


さてさて、明日からは多忙な日々が始まると言うことで、、、。
ゆるゆるな今日は午前中どっぷりと波乗り三昧。
朝一、いつものように岩瀬浜。
ちょっとタルい波だったので、だらだらと2時間半も入水。
で、帰ろうと思ったところへ、情報が入る。
県東部の河口ポイントのコンディションがいいと、、、。
ちょっと風向きが悪いかなと思いながら、50分かけて移動。
たどり着いたのはいいけど、情報発信者がもう居なくて、知らない顔ばかりだ。
ここはベリー・ローカル・ポイントなので、ちょっと不安だが、せっかく来たしで、即入水。
インサイドでは川の流れが速く、水が冷たい。
レベルの高いロコ達のセッションが素晴らしい。
ルールをしっかり守ってれば、ビジターでもOKっぽいが、なかなか乗れないのが現状。
ミドルのブレイクに何本か反応したあと、ピークへ。
風はいまいちだけど、サイズは胸から肩でパワーとブレイクはサイコー。
帰り際、知り合いが来てホッとした。
緊張感あふれる1時間半でした。
7本くらいは気持ちよく乗れたかな。

2008年10月7日火曜日

富山市天文台


とやま古洞の森にある天文台に行ってきた。
まずは、この天文台へのアプローチがおもしろい。
このあたり全体が鳥獣保護区になってるので、車乗り入れ禁止。
最寄り駐車場からでも徒歩12分で往復24分。
これじゃ大変だろうと言うことで、ママチャリを貸してもらえる。
ついでに熊除けの熊鈴も付いてくる。
行きも帰りも、係の人に『気をつけて!』と言われるところが、命がけな感じではある。
やっぱり、徒歩は危険である。
ママチャリのくせに3段ギヤで快適かと思えば、最後の50mは結構つらい。
たぶん、普通の人は降りて押すだろうな?

当然、平日でこんな感じの所だから、施設は貸切り状態。
まずは、プラネタリウムな部屋で夏から秋に見える星座を事細かく説明してもらった。
質問も気軽に出来るし、たのしい。
ペガサス座のおヘソあたりにある星とアンドロメダ座の頭にある星が重複してることを発見。
お〜、星座たのしいぞ。
次は天体望遠鏡での観測ではなく、天体望遠鏡を観測。(昼間だったので)
これぞ天文台って感じのドームな部屋に案内された。
シャッターが開いて、ドームーが回転しただけで興奮するオレ。
この望遠鏡、光を集める鏡の直径が1m、ちなみにハワイにあるスバル望遠鏡は直径8mだそうだ。その鏡を制作したところは同じ会社らしいが、、、、。
そんなんで、1時間半ほど社会見学させてもらった。
次は夜の天体観測に出かけたいが、アプローチが恐い。(実は夜にはシャトルバスが運行されている。)

2008年10月6日月曜日

腰痛

〜それは二足歩行の宿命か?〜
『NHKスペシャル/病の起源』で”腰痛”を特集していた。
普通のテレビ番組でよくある、腰痛改善とか腰痛克服とかではなく、タイトル通り”腰痛”そのものがいつから、どのように始まったのかを検証している。
腰痛持ちとしては、興味津々な番組ではある。
”腰痛”をいろいろな方向からアプローチして分析するところが『なるほど』である。
これを見たからと言って、”腰痛”が治る訳ではないんだけど、”腰痛”との向き合い方が少し変わった。

2008年10月3日金曜日

シーン


けさ、海へ向かう途中に見えた、劔岳の稜線が綺麗だった。
このあと、海の上から逆行気味に見える北アルプスの稜線と海面に反射する光、それとシルエットだけのサーファー達が素晴らしいシーンを演出してくれた。
しっかり、脳裏に焼き付けましたよ、このワンシーンを。

富山の海と山と里、、、やめられません、そしてありがとう。

2008年10月2日木曜日

おしらせ


ちょっと、お知らせです。
去年の11月から制作してきた『What's Telemark vol.1』がこのたび完成しました。
発売は10月中旬です。
キャラバンさんとお取り引きのあるお店で買えますです、ハイ。

ジャンクのわりに楽しめた


最近はすっかりサーファー気取りなオレ。
今週は暇なので、ちょこっと波乗りへ、、、やっぱ岩瀬浜。
パッと見、オンショアのジャンク・コンディションだったけど、
入ってみると以外にサイズがあったり、インサイドまで繋げやすかったりでご満悦。
復帰してから、一番大きな波だった、、、まぁ、それでも肩サイズ。
こんどは頭くらいにチャレンジかな。
海からの上がり際、ショアブレイク(波打ち際)にやっつけられて、
ホタルイカの身投げ状態で砂まみれになったオレ、、、かっこわる。
*今回は写真撮り忘れたため、誇大表現なイメージ写真を掲載(笑)
 

来週の中頃からは仕事が多忙になるので、暇なうちに遊んどかにゃ、、、。

2008年9月30日火曜日

秋深まる


夏が終わったかと思えば、急に秋が深まったので、夏の間、お世話になった物を片付けて、せっせと秋冬の準備せにゃならんぞ。今日、新米が届いて、これで食欲の秋が活発になるわな。
お世辞抜きで、しんご君が作ってる米はうまい!

2008年9月28日日曜日

2日連ちゃん



ゆうべは8時に寝てもーた。
けさは寒くて目が覚め、せっせと海に行く準備。
寒いから、ポリタンクには水じゃなくお湯だな。
ポイントは岩瀬浜、サイズは昨日よりちょっと小さい。
今日は知ってる顔はいなかったし、きのうとも少し面子が違うような。
とりあえず入水、最初の1、2本は遠慮して隅っこでテイクオフ、、、う〜ん、調子いいぞ。
で、ブレイクのいいところへパドリングで移動。
バンバン、テイクオフそしてフェイス・メイク、、、やっぱ調子いいぞ!
復帰して今日が一番やな。
あまりにも調子がいいので、1時間で海から出た。(乗り過ぎで疲れた)

午後から、自転車をキレイにして25kmほどサイクリングして、
ちょこっとギター弾いて、オトナの休日って感じで、ハイおしまい。

若かりし頃みたいに海中心の生活にシフトしてる、オレ。

2008年9月27日土曜日

復帰4日目



今日も岩瀬浜。
思ったより、サイズが上がって無くて、ちょっとガックシ。
今日は知ってるサーファーに会えた。なんだか嬉しい。
某サーフショップのオーナー夫妻と、そこのお客さん。
旦那さんは、かれこれ30年以上波乗りをしてる強者である。
当然、生き方もカッコいい。
錆び錆びのVWデリバンが似合ってる。

今日は30人ちょい、海に入ってたけど、ロングボード愛好者に女性が多くてビックリ。
10人以上いたような。

復帰4日目ともなると、段々と調子が上がってきた。
ワンアクションも決まったりして、、、。

2008年9月26日金曜日

感動のラーメン


伊良湖へ遊びに行った次の日、ラーメン屋さんに連れてってもらった。
ここのラーメン、魚介ダシの和風ラーメンと言えばそれまでなんだけど、
味にちゃんと『侘び寂び』があると言うか、、、
茶道に通じる世界観があると言うか、、、なんだか『凛』としてるんだわ。にゃごやに行った時の定番だな、こりゃ。

このラーメン屋さんが近所にあったら、週に7日は通ってるかもよ。