2008年11月12日水曜日

冬支度

きのう今日と、らいちょうバレー・スキースクールの建てやのお色直しをしてました。当然、仕事としてですよ。
スキー場のベースエリアがちょうど紅葉真っ盛りで天気も良く気持ちのいい日でした。
スキー場サイドから指定された色がひまわり色(サンフラワー)でして、この色はなかなか本職泣かせの難しい作業でした。
さて、この黄色い建物、今シーズンの雪でどこまで埋まるのやら?

あたりをみると、リフトの鉄柱に登って作業してる人がいたりして、着々と冬支度が進んでる感じでした。


5 件のコメント:

waたり。 さんのコメント...

お、黄色か。誰の選択っしょ?

…ピンクがええな。個人的に。

スナ さんのコメント...

色は富山市からの指示があったそうです。
ピンクもいいですが、我々の世代はラブホを想像しますね、ラブホのこと、ピンクホテルとか言うてました。(笑)

waたり。 さんのコメント...

氷見に”ピンク山”っつってたとこが
あったなあ。ホテル何件かあるとこ。

やっさん さんのコメント...

ピンクは塗りやすいんですか?(笑)
色で難易度が変わるのかあ。
奥が深いなあ。

ひまわり色は富山市の色?

スナ さんのコメント...

そうなんだわ、色で作業の難易度がかわるんですわ。
塗料には隠ぺい率(下地を隠す)というものがありまして、黄色は隠ぺい率が悪いんです。
ピンクは黄色からみれば、作業性はいいです。

waたり。くん、今度、一緒にピンク山いきますぅ〜、、、うそです。