2011年5月17日火曜日

ロングターン

テレマークスキーを始めてから今シーズンで16シーズンになる。年齢的にも体力的にも精神的にも随分とくたびれてきてるけども、スキー技術はまだまだ向上したいと思っている。イイ年こいてなにやってんのって言われそうだけど、マジに考えてるわけで、、、。最近のテーマはロングターン深回りですかね、落差を大きく取ったスピードのあるヤツね。雄山谷や上の岳の東斜面なんかにはもってこいのターンなんだけど、これがなかなか難しい。

で、きのう、月曜会(勝手に命名)で立山に行って来た。良く滑る雪質で気持ちが良かった。
弟子と名乗るM嬢にお願いをしてビデオを撮ってもらった。
編集したら、それなりにもなるし、ふむふむ勉強にはなるね。しかし、ミドルターンにしか見えん、あー情けな。
ちょっとこっぱずかしいけどUpしますね。Mさん、撮影ありがとうさんでした。
video

4 件のコメント:

watari さんのコメント...

斜面コンディションや道具の要素も
ありますしね。

すばらしい滑りと思いましたがカメラ
意識してますね、ちょっと力みが(笑)

スナ さんのコメント...

はい、う○こ出そうなくらいチカラ入れてます(笑)。

watari さんのコメント...

一の越でお済ませください

スナ さんのコメント...

一度、室堂では済ませてるんですが、2R制を採用してるんで一の越での処理は必要ですね(笑)